2020年03月12日

カイロプラクティックをわかりやすく説明します

こんばんは🌃

本日は、寒さにめっぽう弱い松見町見真堂の後藤が担当させていただきます🥶



『カイロプラクティック』と聞いた時にみなさんはどんなイメージを思い浮かべますか?



「ボキボキされる」「マッサージ」「ほぐしてくれる」「痛そう」 というイメージをもたれる方が多いようです🥺



【カイロプラクティックの始まり】
1895年9月18日、D.Dパーマーという治療家が17年間耳が聞こえないハービーリラードという方の背骨をたまたま矯正したところ耳が聞こえるようになったことが始まりと言われています👂




ちなみにカイロプラクティックの
名前の由来は、ギリシャ語で
「カイロ」は「手」
「プラクティック」は「技術」を意味しています



カイロプラクティックとは神経が圧迫されている原因(サブラクセーション)を排除することによってもともと持っている自然治癒力(イネイトインテリジェンス)が100%発揮できることにより身体が自然と回復していくという考えです。



なるほど🤔・・・ちょっとわかりにくいですよね笑



簡単に言うとカイロプラクティックは
原因を取り除くことで自然と治っていく
ということです。


見真堂が行っているカイロプラクティックは
検査」で原因の場所を特定して治療を行います。
原因と違う場所を治療したり、薬やシップで一時的に症状をおさえたとしたも改善はしません。



例えていうと・・・

家の中に臭いゴミがあったとします

【 ゴミの対処法 】
何もしない、放置
➡︎どんどんひどくなる
=どんどん悪化


ゴミの周りに消臭剤を置く
➡︎一時的に匂いは弱くなる
=ゴミ(原因)を排除しない限り変わらない


原因となるゴミを取り除く
➡︎時間と共に匂わなくなる
=元の原因を取り除くことにより問題は解決する


※ゴミを「痛み」、消臭剤を「薬やシップ」に置き換えると少しわかりやすいかもしれません



見真堂のカイロプラクティックは③の原因を取り除くことによる根本的な改善を目指します!




今日はここまで👋


読んでいただきありがとうございました!



✳︎お気軽にご相談ください✳︎



◉青田院:山形市青田3-4-25
☎︎023-641-2239

◉松見町院:山形市松見町20-14 1階
☎︎023-600-8273


2020年03月11日

見真堂について

山形市の見真堂接骨院、カイロプラクティック治療室の直島です!

 

普段は青田院で働いてます。

 

今回は見真堂の会社としてのミッションを語りたいと思います!

 

当院の治療についての思いは、とにかく痛い人を救いたいというものです。

 

その思いをスタッフ全員が共有して、日々技術向上の為勉強に励んでいます。

 

うちの他の治療院と違うところは、とにかく患者さんの話を聞くという事です。

 

患者さんの話を聞かずして、痛みの原因を知る事はできないし、その痛みの個性を知る事はできません。

 

痛みには個性があり、誰かと一緒の痛みなんてありえません。必ずその人の歩んできた歴史の中で差ができそれが個性となります。

 

だから当院の治療はオーダーメイドの治療になります。

話をしっかり聞いて、様々な検査をして、患者さんの痛みの個性を把握して治療方針を患者さんと一緒に作り二人三脚で痛みからの解放を目指します。

 

急性の外傷(ギックリ腰、寝違え、捻挫)や、慢性の肩こり、腰痛などでも同じです。

 

全ての痛みには原因がありその特定と解放こそが当院のミッションです!

 

そして見真堂とは何か?

真実を見る場所で、ひたすらに患者さんを救う為に知識と技術を磨き続ける治療院の総称です!

 

今後はこの場を借りて色々な情報や、当院の疾患に対しての治療法や考えなどを書いていこうと思います。

 

今日の担当は沖縄出身に間違われる事が多い直島がお届けしました。

 

読んでいただきありがとうございました!

 

 

✳︎お気軽にご相談ください✳︎

HP https://kenshindou23.jimdo.com/

 

Instagram https://www.instagram.com/yamagata.kenshindou

 

エキテン https://www.ekiten.jp/shop_87969315/

 

◉青田院:山形市青田3-4-25

☎︎023-641-2239

 

◉松見町院:山形市松見町20-14 1階

☎︎023-600-8273